2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011'08.25 (Thu)

お留守番だったの

こんにちはチアです
s-こんにちは
 
お父さんとお母さんが揃ってお出かけだったので寂しかったです
s-さみしかった

今週の日曜21日から二泊三日で長女夫妻とともに軽井沢に行ってきました。
ゴルフ好きな男子組のお伴でして
私と娘はその間 美肌の温泉でゆっくりしましょう^^ ということで。

チアのお世話は、次女夫妻が
我が家に泊まり込みでみてくれたので安心でした。
が、 
やっぱり寂しかったのか
普段は要求を伝える時以外ほとんど鳴かないのに
大きな声で呼ぶように時々鳴いたそうです。
一日目のうんPがほんのチョット緩め(初めてのこと)だったそうですが
いつも食事は完食で( ´艸`) 帰宅したときはとても元気でしたよ☆


着いた日は傘がいるかいらないかほどの小雨模様でしたが
翌日の日中は青空も覗くほどに回復してまずまずでした~☆

宿泊は夫の会社の保養施設。
「旧軽井沢ホテル音羽の森」のすぐ近く、「万平ホテル」にも近い好立地にあります。

保養施設の広い庭
軽井沢特有の輝くような趣ある苔が
地面一体に広がり心落着きます。    
苔庭 s-庭で二人
                         (到着後すぐの記念撮影)

 

星野温泉地域にある「トンボの湯」に行った様子は
よろしかったらページ最下部にある「read more」をクリックしてご覧下さい。(*´∇`*)


【More・・・】

初日に到着したのは昼12時半でして、
まずは腹ごしらえと出かけたのは そば屋「川上庵」。
軽井沢で人気のおそば屋さんのようで、少々並んでから入店しました。
のんべえ二人は昼間からビールに地酒^^ 
川上庵
私と娘は先に天せいろと鴨せいろを注文、お蕎麦も美味しいけど
カラリと揚がった天ぷらも美味しかった☆ 大ぶりのエビがプリップリでしたよ。
つまみに注文した料理もどれも美味しそうでした。


翌日男子組はいそいそとゴルフ場へ

娘と私は豊かな自然に囲まれたエコモダンな温泉街
星野温泉エリアにGO!
  
先ずは、エリア内のブレストンコートホテル側にある二つの教会を訪れました。
一つは結婚式の写真撮影中でしたので写真はなし^^:

感動したのはこちらの石の教会〈内村鑑三記念堂)
光と緑と水が静かに調和している「教会」は神聖を重んじて撮影は禁止。
でもその外観や教会に通じる石と光の通路は撮影できました。
s-石の教会 教会入り口
↑うちわ状のブロックがいくつも連なって、その間は光を取り入れるモザイク模様のガラスがはめ込まれている
s-教会内部2 s-教会内部1
光が幻想的に降り注ぐ内部
    「石の教会 内村鑑三記念館」はMemento(記念物)です。
    信仰を持っていなくても
    心のどこかに祈りたいという思いを秘めている人、
    キリスト教者でありながら祈るべき教会のない人、
    そして、
    勇ましく高尚なる人生を遺したいと願う人々、
    そんな人たちに
    内村鑑三の思いを伝えるためのMementoです       冊子より

こちらの教会も結婚式を挙げられます。
当日も挙式中でしたが、幸いなことに少し待ってから見学できたのでした。           


お昼は「ハルニレテラス」で。
軽井沢で人気どころのお店がいくつも出店しています。
「川上庵」もありましたよ。
ハルニレテラス
20110823_32.jpg
私たちはイタリアンレストラン「イル・ソーニョ」で石窯ピザランチをいただきました
s-レストラン窓
レストラン内の小窓(お花が粋です)  
ピザ サラダ
食後に「丸山珈琲店」でお土産用と自宅用にコーヒー豆を買ったのですが
なんと一袋に一つテイクアウト用でカップコーヒーがサービスされたのです。
二袋買ったから二人分   外のテラスで美味しくいただきました~☆


さて、いよいよ温泉へ
ハルニレテラスから湯川沿いの散策道を歩くこと10分ほど。(エリア内無料循環バスもあります)
湯川
豊かな緑の中、川のせせらぎも気持ちいい    
紅葉
すでに紅葉をはじめた葉もチラリといくつか見られました

s-のらニャン のらニャン2
うふっ、ニャンコ参上
のらニャンかもしれませんが一瞬警戒体勢をとるものの逃げもせず人慣れしている様子
ふっくらしているしお顔も綺麗でした  自然の中お水やフードには困らないよね^^





さあ着きましたトンボの湯
源泉掛け流しの湯です。   向かって左が男湯、右が女湯
写真うまく撮れませんでしたが広いんです。
サウナも広い露天風呂もありますよ。
トンボの湯
  ここ軽井沢には、かねてより「美肌の湯」と伝えられる湧き湯がありました。
  星野温泉としての開湯は、大正四年。
  以来、避暑地軽井沢の名湯として、人々に愛され続けています。
  「トンボの湯」は、そんな星野温泉の歴史をくむ、くつろぎの立ち寄り温泉。
  北原白秋や与謝野晶子もつかった古の湯に身をまかせれば、
  時は遥か、想いは彼方へ流れていきます。         パンフより
 
その名の通り、露天風呂に入っているとトンボ(シオカラトンボ)やアゲハチョウなどが
いくつも頭上を舞ってました( ´艸`)ムププ
お風呂脇の川には鴨もやってきて、ほんと自然豊かでゆったり癒やされる温泉でしたよ

                            
何年ぶりかの軽井沢(夫は夏中ゴルフ接待のため毎週のように来ている^^;)でしたが
やっぱりいいな~
今度来たときには万平ホテルでお茶もしたいな (*^_^*)


ご訪問ありがとうございました












スポンサーサイト
20:46  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

夏の軽井沢・・・避暑・・・温泉・・・
なんだかセレブでいい響きだわぁv-10
 
私今思えば軽井沢というと、ウインターしか行ったことないかも
です。
「石の教会」も、とっても素敵な所ですねv-353v-340

ちあママさんの画像からも、涼しげな高原の風がゆったり
そよいでくるようです^^
 
チアちゃん良い子でお留守番、あ~ホントにおりこうさんだねv-415
健ちゃんは、この前旅行から帰ってきた時。。。
2階から舞い降りて、私のこめかみに向かって
猫キックをしたざます;^^
チグラーシャ | 2011年08月26日(金) 20:32 | URL | コメント編集

★チグラーシャさんへ

夏休み終盤といえども軽井沢は我が家同様の一般ピープル
で賑わっておりました~(^▽^)
夫は今日も軽井沢でゴルフプレーです(仕事の一環)。
好きなゴルフとはいえよく体力が続くなぁと感心&少々心配
です。
娘の旦那ちゃま、大学でゴルフ部に所属して今でも個人で
マチュア大会に参加しているくらいゴルフ好き。
彼が「是非軽井沢で一緒にプレーしたいです」の希望により
今月たった一回の夫の空き休日を利用して行ってきたのよ。

チア元気にお留守番できてよかったです^^
えっ、健ちゃん2階から舞い降りてケリケリでお出迎え?
いやー元気な証拠でなによりでございますなe-51o(*^▽^*)o
chiaママ | 2011年08月27日(土) 08:04 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://chia1188.blog49.fc2.com/tb.php/409-a95f6ea3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。