2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010'10.08 (Fri)

シャガール展へ

おすわりフr-ム
お母さんが久々(半年ぶり)に美術展に出かけてきましたよ



シャガールの幻想的で色彩鮮やかな絵画、好きです。
ポスター

シャガールってもっと昔の時代に生きた画家だと思っていましたが、
(1887年誕生ー1985没)の人、98歳まで活躍したんですね。
1985年て、私にとってついちょっと前って感覚ですわ・・
ビックリ (='m')四半世紀前だけど
しかも「イカルスの墜落」の傑作を完成させたのが90歳の時、
その制作中の写真も展示されていましたが背中がスッと伸びて
まだかくしゃくとした姿でした。


一緒に行った友人が、「私は展覧会に行くと必ず
その時のポストカードを何枚か買ってきてフォルダーにまとめておくの」
と言うので、私も「なるほど~」と影響を受けお買い上げ。
こうすると、自分が好きな画家の特別好きな画ばかりの画集ができあがるものね~☆
ポストカード


そして同じく会場でこんな素敵な絵本も発見!
絵本
今回は「おはなし名画をよむまえにーシャガールのそらとぶふたりー」をご紹介します。
この絵本画集はロシアで生まれた天才画家シャガールが恋人ベラとの愛を描いた夢のよう
な絵で構成されています。そして、ベラとの悲しい別れ。
シャガールの寂しさが伝わってくるようです。言葉はすくないのですが、
思わず空に浮かんでしまうような二人の愛の世界を感じていただけるとおもいます。   
西村 和子 (編集長)

空飛ぶ二人画
上の絵の文章はこう綴られています 二人結婚話カット


同じく博雅堂から、親子でたのしめる本格的大型画集「おはなし名画」21巻が
出版されているのでご案内。
ダ・ヴィンチ、ゴッホ、ピカソなど、ルネッサンスの巨匠から印象派、現代の
画家までその生涯を童話でたどりながら名画をたのしめる絵本画集です。           
↑全部欲しいわー (*^^*)
将来、孫に読み聞かせしながら一緒に楽しめたら最高


お母さんは 次ぎにはゴッホ展に行く予定なんですって。
      チャ! 
足上げフレーム
ブラボー! 芸術と食欲の秋 (=´▽`=)/

携帯画像なので色・画質が悪いです┐(^-^;)┌
 



ご訪問ありがとうございました
スポンサーサイト
09:12  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://chia1188.blog49.fc2.com/tb.php/369-92f5652e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。