2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008'06.09 (Mon)

右前足 また不調なの

私がチアの食事の用意でキッチンに来ると、
2
決まって 冷蔵庫前に置いてあるスツールの上に来て クネクネダンスを始めます。
くねんくねん
準備している間は 鳴いたりまとわりつくこともなく こうして出来上がりを待っています^^
まだですか
でも、途中で電話がきたり玄関チャイムがなって 私が中座したら、
すかさず追いかけてきて 「チァちゃん まだもらってないわよー!」
「もうー 早く頂戴!ねー早くぅ!」 と盛んに鳴きながらアピールですよ。( ̄∀ ̄*)┌


今日も食欲旺盛で、朝から遊ぶ気満々、
朝食後、二階へ上がり部屋の前で「ニャーン・ニャーン」鳴いて 娘を起こす。
娘がドアを開けて顔を出すと、シッポをピンと立てながらスタタッーと階段の方に・・・
「フフフ 追いかけてきて~!」と誘っていました。

チァちゃん、階段で追いかけっこなんかダメですよ、ウロ
あなた 前足が痛むんでしょう!?
 

三月上旬に右前足を浮かせる仕草を多く見せるようになり、
レントゲン検査をしていただいたのですが、
その後 2~3週間もすると めったに右を浮かせる仕草を見せなくなり、
骨と同じ密度に映っていたポコンとした腫物も、不思議と肉眼や触感では消えてしまい、
すっかり調子を取り戻していたのですが、
ここ一週間前から、また 右前足を庇う仕草をするようになりました。

しかも、前回は歩行途中で一時的に止るときや、ちょっとお尻だけつけて座る時にだけ
右前足を浮かせただけでしたが、
今回は 普通にゆっくり歩行するときにも右前足を庇ってつかないのです。
だから 歩行するたびピョコンピョコンと体が揺れます。

こんな様子を見せるのは初めて。。。

でも、イスやテーブルには平気で上り下りしているし、
移動するときは 大低加速をつけて走ってます。(ウサギ跳びのような走り方)

その前足は 甲や肉球を触ったりさすったりしても 嫌がったり痛がったりしません。

関節に力が加わる時だけ 痛いのかしら・・・?

チアの前足の先は もみじの葉のように平たく開き気味。
「こういう形は 関節に負担が掛かりやすく 痛みが出やすい」
一昨年9月に診察して頂いた猫病院の先生に 診断いただいていたのよね。。。

と、いうことで、 
また猫病院さんに連れて行かねばと思ったのですが、
様子をお伝えした結果 ありがたいことに、 
穏やかな作用の新しい痛み止めの薬と 
チアのような症状のスコに効果が出ている ホメオパシーを
送って下さることとなり、 もう少し様子を見ていくことになりました。


ガッツ
チァちゃん ぜんぜん平気!  落ち込んでないもん
元気腹筋
ですね、、、 でも、しばらくは もう少しお淑やかに願います  byママ


ぎがん
ご訪問ありがとうございました
スポンサーサイト
13:22  |  通院(検診・病気)  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

★こんばんは☆

おぉぉ、凄いですね(^^;
チアちゃんの右足、心配ですね(>_<)
体重のかけかたなどで痛みが違うんでしょうか。

おぉ、ガッツと腹筋も凄い!!
りえっち | 2008年06月09日(月) 23:56 | URL | コメント編集

先日のワクチンの時、先生がおっしゃってました。
「最近、スコちゃんの関節炎が特に目だってきた」って。
幸いなことに全部が全部痛みを伴うわけでなく、
ちょっとした瞬間や違和感程度の子もいるそうです。
チァちゃんは持ち前のド根性で頑張っているようですね。
本当におりこうな子です。
茶葉ママ | 2008年06月10日(火) 10:04 | URL | コメント編集

★りえっちさんへ

私がキッチンにいるとき チアは大抵このスツールに来てますよ。
煮物で火を使うときには平気でいるのに、
油を使うときは材料を投入する直前に、必ずパッと逃げ出します。
コンロとスツールは2m以上も離れているんですよ。
ジュッっという音が出るのが分るんですね^^:
右前足はチアのウィークポイントです、
充分気をつけてあげないといけませんね。
chiaママ | 2008年06月10日(火) 15:42 | URL | コメント編集

★茶葉ママさんへ

猫病院の先生も、この時期 関節の痛み等の症状や、
膀胱炎になりやすい子が調子を崩して多く来院されている
とおっしゃっていました。
今年の五月はやけに気温が低い日が多かったし、
春先や夏を迎えるこの時期など 動物も季節の変わり目には
体調を崩しやすいのでしょうね。
でも、チアは今のところ 機嫌もいつも通りですし、
動き回るパターンも変らずで 元気よくしております。
このまま治ってくるといいのですが。
chiaママ | 2008年06月10日(火) 15:44 | URL | コメント編集

チアちゃん腹筋なんてしちゃって、ガッツのポーズも力強いですね~!

そんな姿を見て、少し安心しました。
うちも今回のむぎちゃんにはヒヤーッとしました。尻尾も長く柔らかく、母猫は立ち耳
ですし、どちらかというと足の病気についてはつむちゃんばかりに目が行ってたので、
不覚というか、あらためて考えさせられた気がしてます。

最近は立ち耳同士の交配で産まれた立ち耳の猫にも、骨瘤が見つかってるようです。
チアちゃんが元気な姿を見せてくれるほど、足を浮かせる姿が辛く感じてしまいますよね。

痛み止めとホメオパシーで、いつものチアちゃんに戻れますように!
チアちゃん、ガッツだよ~v-217

kumakoro | 2008年06月13日(金) 13:05 | URL | コメント編集

★kumakoroさんへ

むぎちゃんの場合は 突発的な外傷が原因だったから
ほんと良かったですよね~☆
立ち耳スコちゃんでも骨瘤が見られるのですか。
犬も猫も 純血種はどうしても遺伝的病気が出やすいのですね。

チアが現在お試しでいただいた痛み止めは、
正確には薬ではなくて生薬配合のサプリなんです。
服用を初めて3日経過したところですが、
サプリやホメオパシーはゆっくり効果が得られるものなので、
今日までのところ状態に変化は見られません。
抗生剤やステロイド系の薬ですと効果は早いのでしょうけど、
副作用もありますからね。。。
でも、機嫌も生活パターンも今までと何ら変らず
元気に動いていますので大丈夫ですよ^^
明日診察に連れて行きますが、
今後もあせらずゆったりと見守っていこうと思っています。
chiaママ | 2008年06月13日(金) 21:56 | URL | コメント編集

チアちゃんはこのスツールでご飯の出来上がりを待ってるのね♪
くねくねかわいいわ♪
うちのてんもご飯の用意を始めると、ササッとキッチンにやってきて確認し、邪魔にならないようにまたソファに戻って、そこから私の様子をじっと見て待ってるんです。( ´艸`) 

足の具合また悪くなっちゃったんですね。
でもホメオパシーなら副作用もなくていいですね。
チアちゃん、痛くなくなるといいね!(≧∇≦)ъ

れおぽん | 2008年06月14日(土) 14:13 | URL | コメント編集

★れおぽんさんへ

ワン・ニャンにとって ご飯の時間は
嬉しい楽しい時間ですものネ (≧▽≦)♭♪
今日、猫病院で診察を受けてきました。
やはりスコ特有の骨形成異常が原因で痛みが出ているので、
すっかり治るものではないのですが、
現況をきちんと把握できて、行った甲斐がありました。
詳しくは 追ってUPしていきますね。v-22


chiaママ | 2008年06月14日(土) 22:16 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://chia1188.blog49.fc2.com/tb.php/239-6d83d686

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。