2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008'05.05 (Mon)

こどもの日に十七文字を詠む

娘が素敵な本を買ってきた。

心に響く宝物のような五七五の音律と、
かわいい猫たちの異色で粋なコラボレーション。


「以前店頭で単行本で見かけて惹かれた本が文庫になっていたので二冊買ってきたよ」と。
もう一冊のタイトルは「逢いたくなっちゃだめ」(←クリック)。

  あまりに小さくて、すぐにどこかに隠れてしまいそうな猫たち。
  あまりに短くて、見過ごしてしまいそうな五七五の言葉たち。

  飼われていても、狭い世界で生きていても、気ままな心や高いプライドが
  猫たちにはあります。
  ルールがたくさんあるからこそ、上手に切り取れる風景や、鮮やかに表現できる感情が、
  俳句にはあります。

  一見不自由なようでとびきり自由な生き物と言葉が、この一冊で顔をあわせました。

(↑著者のはじめの言葉より抜粋)

一つ一つの俳句に青嶋ひろのさんの解説がついているのですが、
それによって 一見では解しがたい句でも、
その情景や作者の心情が鮮やかに見えてきます。
そして自分ながらの感想も浮んできます。
少しも押しつけがましくない表現の解説なので、
まるで友だちと一緒にその句の感想を語り合えてる気分になれます。

※ 「 椿咲くたびに逢いたくなっちゃだめ  池田澄子 」
私はこの句にシビレました、繋がるような思い出は何もないけれど^^:


フレーム
(この子、チアににていませんか?=^_^=)
板東寛司さんの撮った可愛い猫の写真がいっぱいなのも嬉しい。
ちょっとした猫専用の写真集より多くの写真が載っています。
あなたのお家の猫ちゃんにそっくりな子もきっと見つかりますよ^^


おや、早速チアも影響をうけたようで。。。
鯉のぼり


大空泳ぐ鯉のぼりにいつかは挑戦すべく、
ぱぱと2
ホップ
それっ
ステップ
キャッチ
ジャンピング~!
と、トレーニングに励むチァちゃんでありました。


DSCF3131.jpg
(庭の花を活けてみました)
ご訪問ありがとうございました


スポンサーサイト
16:02  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

写真集の子、チァちゃんに似てますね。
「ホッ」とした口元なんか。
でもチァちゃんの方が美人だなぁ~。
お鼻がぷっくり割れてる感じも独特だし。
色もそれぞれくっきり主張してるし。
一番可愛いのは丸い体と穏やかな性格かなぁ。
鯉のぼりにジャンプ!頑張れ!
茶葉ママ | 2008年05月06日(火) 17:47 | URL | コメント編集

うわぁ~ チアのこといっぱい誉めて下さってありがとう^^
ありがたや ありがたや!v-10
私をはじめ家族みんなは「チアはきかん気でおブスだねぇ・・でも、カワイイ」
と毎日言っています^^:
上向きではっきり筋が通って別れていている鼻先で
ペチャンコなお鼻・・愛嬌があるでしょ(*^▽^*)o♪あはっ
近頃はこんな田舎の戸建て住宅地でも鯉のぼりを上げているお家は一軒も見あたらなく
なりましたよ、寂しいな。
chiaママ | 2008年05月06日(火) 18:39 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://chia1188.blog49.fc2.com/tb.php/232-84b3829a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。