2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008'03.15 (Sat)

チァちゃん春の乱

こんにちは
前回の更新から少し間があきました。
この間、チアの右前足人間でいうと甲の部分の膨らみが気になり受診(8日、土曜日)。
レントゲン検査で、お玉をひっくり返した形状の骨が形成されていることが確認されました。

しばらく前の写真ではこんなに盛り上がってはいなかったので徐々に大きくなったものと思います。
受診した時点では、特別痛そうな動作が見られる訳ではなく、
また直接患部に触れても全く痛がる様子は見られませんでしたが、
現時点でどういうものであるかをハッキリ把握しておきたいと思ったからです。


DSCF1306.jpg
これは3月1日の記事に載せた写真の使い回しですが、
今までもこの写真のように、動いている途中で静止したときやお尻のみを落とした形での
お座りポーズの時に、右前足を上げるポーズになることはたまに見られました。
でも、8日の受診後は同仕草の際には決まって右前足をあげるようになってしまって・・・
やっぱり違和感があるのでしょうね。

でも、通常動いているときはしっかり四本足をついて活発に動くんです。
これは11日に撮影した当日届いたばかりのおもちゃで遊ぶ動画です。

後半、右手の膨らみがよく見えると思います。

ね、元気な動きでしょ^^:

DSCF1520.jpg
ハチさんのおもちゃ気に入ったわ 裏向きになっていて模様がみえていませんが(>_<)

骨瘤に関しては、悪い腫瘍であれば激しい痛みを伴うのが通例とのことですし、
チアの場合はまだ若いこともあり悪性の可能性は極めて低いので、
いわゆるスコに現われやすいタイプの骨瘤との見立てで、
このまま経過を観察していくこととしました。


と、心を落ち着けたのもつかの間、
12日(水)の朝食を1/5程残したのでまたビックリ!
膀胱炎を発症したときにさえいつも完食していた子がです。
それどころか翌日、翌々日には食事の時間になっても催促もせず、
お皿に盛っても近づきもしません。
私の手に盛ったフードを口元に近づけると朝・夜それぞれ5㌘~10㌘くらいは
自分から食べましたが、これは尋常なことではないと私はまたハラハラドキドキ。
うんPとちっこは8日から11日までは通常通り毎日ありました。
嘔吐は一度も無し。

病院での検温・聴診・採血の結果でも特に異常なし、
そしてチアの様子も、先生がご覧になっても「目力があるしグッタリもしていない、元気ですよね」
とおっしゃるほどで、取り敢えず様子を見るということで舐めさせるタイプの栄養剤と
水で溶いて与える経腸栄養剤を購入して帰宅しました。
原因の可能性としては、コットンやスポンジ等を飲み込んでしまっての通過障害も
考えられるとのこと。
月曜日まで食欲が無いままであれば腹部レントゲン・バリュウムを飲んでの検査を
してみる予定でした。


だがしかし、、、
幸いなことに 金曜日の夜8時にお皿に盛ったカリカリを5㌘くらいでしたが自主的に食べた。
9時半頃にもう一度自主的にやはり5㌘食べて栄養剤を溶いた水も20cc飲んだ。

そして今朝6時には朝ご飯の催促をしてきて通常量の15㌘をハグハグ完食。
夜ご飯も同様 完食いたしました~!

こちらは本日昼間の様子
気持ちいい
親の心配をよそに 呑気に仰向け開きで寝ております┐('~`;)┌


そしてハチさん遊びでは素早いパンチも繰り出しています(本日撮影)



さすがに食べていなかったので昨日と本日はうんPがなかったのですが、
たくさん食べ出しても嘔吐がないし多分通過障害の心配も杞憂だと思います。

チァちゃんいったいどうしちゃったんですか!!!
ママはこの一週間ハラハラ・ドキドキだったんですよ(`・ω・´)b


でも、まぁいつも通りの食欲が出てきてほっとしました。。。
取り敢えずのご報告。


16日(日)追記いたしました。
↓クリック

【More・・・】

昨夜、本文をUPした後に排便があり、
本日も食欲旺盛でガッツリ完食、お水も飲んでおりました。
食欲不振はこれですっかり解消です。

この原因として唯一推測できることといえば、
11日(火)に「ティッシュを食べたのかもしれない」ということ。
この日は私の母が体調を崩したため実家に行って付き添っており、
夜9時半頃帰宅するまでほとんど一日中チアを構っていられなかったのです。
(昼に一度と夕方のフードを与える時間に一時帰宅はしましたが)


何故ティッシュの誤食を疑うかというと、
翌日12日の朝食を1/5程残し、夕食を1/3残した。
翌々日13日には全く食べなくなり、その日出た便が、
全体的に艶が無く白っぽい色で通常より乾いた感じだったのです。
そして昨夜出た便、とても良い状態の色つや量だったのですが、
ほんの一部の便(多分一番古い部分)の表面がやはり白かったのです。

帰宅した時にはティッシュを散らかした後もゴミ箱をあさった後も
なかったのですが、白くて飲み込みそうな物といえば
それしか思いあたりません。
どこかに一枚くらい知らずに落としていたのかも知れませんね。
ずっと独りぼっちで退屈でつい遊びながら食べてしまったのかなぁ・・
あくまでも推測ですが・・・


そして前足の骨瘤、こちらは今後とも心配です。
もっと大きくなると関節の動きに支障がでたり
神経を圧迫して痛みが出たりすることがあるかもしれません。
これ以上大きくならないことを願うばかりです。


DSCF1516.jpg
ご訪問ありがとうございました
スポンサーサイト
22:05  |  通院(検診・病気)  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

ママさん、ご心配されたでしょうねぇ。
動物は言葉で訴えることができないので、やはり飼い主さんの愛情と気配りで支えられているのですものね。
記事を見ながら私もハラハラしてましたが、食欲も戻ったようで一安心です。
ママさんとご家族の愛情で守られているチアチャン、楽しく遊んでいる姿が見られて何よりです!
スコ好き | 2008年03月16日(日) 10:56 | URL | コメント編集

★スコ好きさんへ

ご心配ありがとうございます。
食欲のなかった2日間はほんとうに心配でした。
動きはしっかりしていて痛み止め等の薬は服用していなかったので、
足の痛みからくる食欲不振とは考えられなかったですし。
猫は我慢強いからギリギリまで変化がないようでも
急変すろことがあるとも聞くのでずっとハラハラしていました。

でも、昨夜の記事をUPしたあと色つやの良い排便がありまして、
今朝は朝食の催促で起こされガッツリ完食いたしました~v-218
お水も自分で飲むようになったしこれでもう心配ないと思います。
いつも優しいメッセージをいただいて嬉しいです。
どうかこれからもチアのこと見守ってやって下さい。m(^_^)mヨロシク
chiaママ | 2008年03月16日(日) 13:17 | URL | コメント編集

ママさんはいつも注意深く健康管理をなさっているので、
チァちゃんは幸せですね。
たしかにおててがもっちりしてますね。
でもこれだけパンチ&ダッシュをしているので痛みはないんでしょう。
ティッシュの誤飲ですかぁ・・・
いつも良い子ちゃんのチァちゃんも寂しくてそんなことをしたのかな?
私もしっかりと猫たちを管理しなくては。
ご飯の量なんていつも二匹で合算してしまってアバウトです。
茶葉ママ | 2008年03月17日(月) 07:52 | URL | コメント編集

★茶葉ママ さんへ

自分のことに関しては何でもアバウトな私ですが、
チアのフードに関しては、小さい頃からずっと毎回計量して与えてきたんです。
それほどきっちりしなくとも、動物ですから自然に各自適量を食べるものなのでしょうけどね^^:

足の方は来月あたり猫病院の方でも診ていただこうかと思っています。
ご専門なので安心できますから。
早く治療(といっても対症療法でしょうけど)を開始した方がイイかも知れませんしね。
chiaママ | 2008年03月17日(月) 13:01 | URL | コメント編集

★管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2008年03月18日(火) 16:16 |  | コメント編集

★鍵コメさんへ

コメントありがとうございます。
お話を伺って少し安心できました。
ホントにわざわざありがとうm(^_^)m
chiaママ | 2008年03月18日(火) 18:36 | URL | コメント編集

チアちゃん心配ですね。
私も手首に突起があって、時々圧迫されて痛くなりますから、チアちゃんも何かの違和感や痛みは感じているのかもしれませんね。
食欲不振の方はとりあえず一安心としても、骨の方は本当に癌なんでしょうか?
悪くならないことを祈ります。.:*゜..:。:.(o´人`)::.*゜:.。:.オネガィ
でも、ママがしっかり見ていてくれるから、チアちゃんは安心ですよ♪
れおぽん | 2008年03月19日(水) 14:12 | URL | コメント編集

★れおぽんへ

骨の癌の場合は患部に激しい痛みがあるそうなのですが、
チアの場合は耳折れスコに現われることがある
骨瘤であろうと思われます。
骨瘤は癌と違って他臓器に転移する心配は無いものですが、
瘤自体が炎症したり周りの神経や関節を圧迫して痛みが出る場合があります。
骨瘤は体の成長が止るとともにその成長も止るとも言われているようですが、
チアの場合には、体の成長が止った今の時期に大きくなったのが気になるところです。
スコの骨瘤は特有なものなので、やはり近いうちに
骨瘤に詳しい病院でも診察していただこうと思っています。
chiaママ | 2008年03月19日(水) 15:32 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://chia1188.blog49.fc2.com/tb.php/220-1d1c8c61

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。