2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2006'09.25 (Mon)

キャットワレ

【9月25日:月】

今日はいきなりこんな姿で ゴメンナサイ

20060923225725.jpg

(トイレを設置しているケージの下段は、気が落ち着けるように布で囲ってます)


千愛のトイレは「キャットワレ」を使っています。
千愛がいたペットショップでは、ネコ用にはこれを使用していたのです。
ネコについて何にも知らなかった私は、当然のようにこのトイレを買ってきました。
(たまたまそこのショップがオール用品3割引きセールをしていたのでラッキーでしたが)

もし、通常の猫用トイレを知っていたらこの製品の値段に驚いて
買わなかったかも知れませんね・・・定価で一式7千円を超えますから。

けど、このトイレを買って大正解だと思っています。


まず、埃っぽさは皆無だし 全く臭いが気になることが無いのです。

トイレはケージの下段に入れてリビングに置いてあるのですが、
お客様や(まさか臭うとは言えないでしょうけど)、たまたまキッチンの換気扇取替工事に入った
職人さんまでがマジで「正直、動物を飼っている家はやっぱり臭いがあるから玄関に入るとすぐに気がつくけど、ネコちゃんがいたんですね?全くわかりませんでした」と言っていたので、
通常のネコ砂トイレを知らない私が言うには説得力が無いかも知れませんが、
多分消臭力はかなり優れていると言えると思います。

「ウン」でさえ、出てすぐは臭いますが気がつかないでいると「ウン」の水分と臭いが吸収されて
すっかり乾いた状態になり、側を通っただけでは容易に気がつかないほどです。


砂は、乾燥剤としてよく利用され水分吸収・脱臭効果がある「シリカ」です。
私は同メーカーの「キャットワレサンド」を使用しています。
通常のシリカにさらに消臭剤(青い粒)と抗菌剤(赤い粒)が配合されています。
ホームセンターで、よく似たシリカサンドが1/3の価格で売っていたので使用してみましたが、
小さな粒がかなり混じっていて、それがいくつか手について使用後コロコロ~とこぼれたり、
スノコの隙間に入り込んで掃除の手間が…(それが気にならないマメな方は充分OKかと思います)


千愛を連れて来るときに、それまで使っていた「シリカ」を少し頂いてきたので、
家に来たその日から一度もトイレの粗相はないです。
(犬のトイレ躾は大変と聞いたことがあったので、猫って随分楽チンと感激!)


小さかった時は、オマルの中に全身入って通常の猫トイレのように使用していましたが、
大きくなるにつれ上半身をスノコ部分にのせるようになり、
今は上の写真のようなスタイルになってます。
どうやらチッコでは足はオマルの中(上写真)、ウンの時は足もスノコの上にのせています。
手足が汚れないのもgoodですよ。


チッコやウンの始末も簡単です。

シリカは濡れても固まりませんから、チッコは一番下段のトイレシーツに吸収され、
ウンは砂かけ行為によって全体にシリカがまぶされた形になります。

シーツは2~3日使用可ですが、私は一日一回「ウン」があった時に一緒に替えてています。


20060923230833.jpg
先ず「砂落とし台座+ガード(上段)」パーツをはずし、サンドトレー(中段)のみを新しいシーツの上に移動します。


20060923230942.jpg

「ウン」をチッコを吸収した使用済みのシーツに移し取ります。
(実際に使用済みの状態を撮りましたが、さすがに現物は映像加工しました)

20060923231514.jpg

<使用済みのシーツは臭いがもれないような状態にくるんで・・上段をサンドトレイに戻して完了。


20060923231053.jpg

使用済みのシーツの端をセロテープでさらに留めて、更に薄い小さなポリ袋(or新聞紙)に入れて
生ゴミとして処理します。(ゴミの分別規定は自治体で違うかもしれませんね)


一銭にもならないけど(笑)、あまりこのトイレを使っている情報をみかけないので
私にしては珍しく詳細にリポートしてみました。。。(^ 。^)ゞ





にほんブログ村 猫ブログへ
↑参加しています
ポッチっと押していただけたらウレシイです







スポンサーサイト
15:54  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

ちあちゃん、上手にキャットワレを使っていますね^^
足が汚れる心配のないこの”おまるタイプ”は、いいなーと
思いつつ、わがコたちが正しく使ってくれるのか自信がなく
踏み切れません。。。(コテツみたいにトレーの淵に足をかけて立って用を足す場合はどうなるのだろう・・・?とか^^;)
モニター募集なんてあったらぜひ試してみたいですね~。
砂かけの時は、ちあちゃんはこの穴に前足を突っ込むのでしょうか?興味あります!




お母はん | 2006年09月26日(火) 17:43 | URL | コメント編集

コメントありがとう!
そうでした、私は言葉が足りない質でいけません。
いつも説明不足の部分を聞いて下さってありがとう。とっても嬉しいです。

砂かけはですね、
まず用を足す前に砂を掘り掘りして後に砂の山を作ってます。
それから写真のような体勢になり、たぶん窪んだ部分に排泄。
終わったら向きを変えてオマル部分に顔をむけて、
手で山になった部分の砂を向こう側から持ってくるようにかけてますよ。

私も初めてその様子を観察出来たときは
「ほほ~ぉ・・これだったら手が汚れないわ」と感心しました。

ただ、お腹がゆるくなりがちな子の場合はどうかな、と思います。
シリカは固まらないので「形にならないゆるゆるウン」だった場合は、
シリカの汚れた粒だけを取り分けるのは面倒な気がします。

確かに使い慣れたスタイルを替えるのは不安ですよね。
千愛は逆に普通のトイレを使った経験が無いので、多分本能で大丈夫と思いつつ心配で、
避妊手術で入院の際には「笑われるのを覚悟で」このトイレ持参で入院させました (;^_^A
(スタッフの方が快くOKしてくれたので助かりましたけど・・・アホでしょ 私 フフフ)
chiaママ | 2006年09月26日(火) 20:06 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://chia1188.blog49.fc2.com/tb.php/20-cdd3c551

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |