2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006'09.03 (Sun)

千愛との出会い

20060903222116.jpg

写真:千愛がウチに来た日(2006.1.13.)


私が千愛に出合ったのは、よく行くデパート内にあるペットショップ。

猫に興味を持ったことは、今まで一度もなかった。
ただ、「アメリカンショートヘアー」を初めて見たとき、
素敵な模様の猫だなぁ・・と思ったことはあったけど。

コロンと丸っこい仔猫が二匹一緒にケージに入っていた。

その可愛らしさに目がくぎ付け。
<スコティシュフォールド>聞いたことがない。

コチョコチョよく動く真っ白な仔、
その仔に踏まれながらも、平然と寝ているアメショ柄の仔。

あっ、その寝ていた仔が目を覚ました。。。
チョコンと手を揃えて座る仕種が何とも可愛いらしく上品。。。
けれど踏まれながらも寝ていられたのだから、
きっと神経質な仔ではなさそうね。。。

その仔が私の真正面を見据え、しっかりした声で「にゃーーん」と鳴いた!


お店の人がケージから出して「抱っこ」させてくれた。
人生初めての猫抱っこ…扱い慣れない私なのに、おとなしく抱っこされている。
何て可愛いこと!!

スコはその前日に店に来たばかりの「兄妹」とのこと。

デパート内にあるだけに、店内はとってもキレイで清潔にしてあった。
置いてあるのは犬と猫だけ。
しかも常時、多くても10匹くらいしか置いていない。
そのうち二匹いたトイプードルは60万円もしていた。
良い品種だけを置いているのかな、と思った。

単純に、信頼できるお店だと思った

(あれ? 私、猫を飼うことを考えてる?・・・???)
そんなこと一生ありえない事と思っていた。


お店を出たが「あの仔の鳴き声」が耳に消えない。
抱っこされて私を見た目が忘れられない。
ウチに帰って、家族に相談しなくては。

とは言え、
私以外は、夫も二人の娘も「動物好き」。
みんな待ってましたと言わんばかりに、「飼おう、飼おう!」ということに。


私は、にわかに「スコテッシュフォールド」について調べた。

   性格は、穏和で愛情深く落着いている。
   人なっこくて知らない人にも甘えていくほど、人と一緒ににいるのが大好き。
   とっても遊び好きで、いつもたのしませてくれる


これなら大丈夫と飼う気持ちを固め、
翌日の朝一番で「その仔」をお店に迎えにいったのだった。




スポンサーサイト
22:40  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

出会いは偶然ですよ~~!

私とモモはネットでした~~!
猫を飼いたいので色々ネット検索していたら
モモの動画があって~~~!

クリクリお目目三毛猫に一目ぼれして
松戸までモモに会いに行きました。

とっても温厚そうでなにせ可愛かったから・・・
翌日に練馬店に連れて来てもらって・・・
今に至ってます。

お互い偶然の出会いを大切にしましょうねぇ~
レオモモママ | 2006年09月04日(月) 14:22 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://chia1188.blog49.fc2.com/tb.php/2-02f9b378

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。