2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007'07.06 (Fri)

千愛の真実?

20070705104839.jpg

今日もかわいい チァちゃんです・・・ ママ幸せ o(*^▽^*)oあはっ♪

やっと 繋がったわよ うわさの「脳内メーカー」に!

チョット出遅れてしまいましたが、
さっそく 覗いてみようではありませんか、チァちゃんの頭の中を^^



あら 真っ赤な お花畑?  やっぱりカワイイじゃない(^_^)



て、、、、  あれ?  あれあれ???



s-C0E9B0A6.jpg
(((( ;゚Д゚)))えぇっ   一点の迷いもない 真っ赤な嘘ばかりの脳内!
ママは ショックで 卒倒寸前!!!


  
ほらね・・・
s-chiaA5DEA5DE.jpg
あまりのショックで ママの脳内は活動停止、休眠状態よ  ┐( ̄ヘ ̄)┌


まあ、気を取り直して。。。

いいの、薄々感じてはいたの、
        
チアの顔は ときどき 「百万回生きたねこ」に似ているな・・と。
「チァ ちゃんは ママなんて きらいでした」・・・なんて思っているかも、と。。。
20070705104406.jpg

   100万年もしなない ねこがいました。
    100万回もしんで、100万回も 生きたのです。
    100万人の人が、そのねこをかわいがり、
    100万人の人が、そのねこがしんだとき なきました。
    ねこは、1回も なきませんでした


で 始まる この絵本、いいお話なんです。(読んだ方も多いでしょ?)

   ねこは 最後に のらねことして生まれ変わり、
    初めて 自分がとても大切に思う存在(白いねこ)と出合います。
    白いねこと ずっといっしょに過ごして 、、、
    白いねこが しんでしまったとき、
    ねこは100万回なきました。。。
    やがて ねこも 白いねこのとなりで 動かなくなりました。
    ねこは もう、けして 生きかえりませんでした。



たとえ 多くの人に どんなに愛されたとしても、
自分が、自分以上に大切だと思える存在に出合わないと、
幸せの充実感は 得られないのかもしれません。
「無償の愛」を捧げられる 相手がいてこそ、 
充実して生きている自分を 感じられるものなのかもしれません。

チアちゃん、ありがとう。
チアちゃんが いてくれるから ウチの家族は幸せです。


20070705104159.jpg

うん、 ありがとう(o^-^o)
チァちゃんが 幸せを感じてくれているなら 嬉しいけど、
チァちゃんは チァちゃんのまま 自由な気分で暮らして下さい。
愛おしい存在がいてくれる それだけでママは幸せHeart


しかし、chiaママの 脳内は 見事にスカスカですわね 

(この記事は昨日UPしたのですが、脳内メーカーの画像が見えなくなっていましたので
一度取り下げして、本日再度UPいたしました。)


ご訪問ありがとうございました
20070705104922.jpg

スポンサーサイト
06:53  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

子供の頃、100万回生きた猫を読んだとき、あまりよく意味がわからなかったんです。
何度も生きられていいなぁ。くらいで。
でもただ命があるだけじゃ、生かされているだけなんですね。
生きる目的を持たなきゃ、生まれた意味がありません

生命活動を続ける価値がありませんわと気づきました。大人になってからですけど。
ぶっ!chiaママさんの脳内、スッカスカじゃないですかぁ。しかも・・・・・
チァちゃん、それはママさんにショックでか過ぎます。
嘘と言って嘘と・・・i-282
茶葉ママ | 2007年07月06日(金) 08:14 | URL | コメント編集

★茶葉ママ さんへ

茶葉ママさん おはよう、早くから来て下さってありがとう!
チアの脳内を見たとき 本気で 目の前がクラクラしてしまいました(笑)
私の脳内・・・ブログ更新も怠ってグウタラ昼寝ばかりしている様子がバレバレじゃないですか。
恐るべし、脳内メーカー!i-235
chiaママ | 2007年07月06日(金) 08:43 | URL | コメント編集

チアちゃん、お見事に同じ字が詰まっていますね(笑)
反面、ママさん、すっきり?(笑)ちょっとお疲れでしょうか^^
これって面白いですよね、私自身のは笑えない内容でしたが^^;

「100万回生きたねこ 」知ってます。
生きているからには自分をしっかりと見つめていかないと。
私も今、ママさんと同じようにショコももが家族になってくれてありがとうって言えます^^
ひぃ~さん | 2007年07月06日(金) 17:07 | URL | コメント編集

★ひぃ~さん へ

これ、マイピクチャーに保存してからUPしないとダメなんですね。
私はその表示に気がつかず、タグをそのままコピーしてブログに貼付けていました。
その方法ですと、アクセスが集中していると画像が開かないのです。
もっと 早く気づくべきでした。

「100万回生きたねこ」のお話、いいですよね。
今も手元にあるんですよ。
最後のページで ダイナミックにウォンウォン泣いている
「ねこ」の絵がたまらなく好きです。
何回読んでも 「ねこ」がこのような感情を持てるようになったことに感動して、
私も この絵を見ながら 泣いてしまいます^^:

脳内メーカー、楽しいですよね。
本名の私の脳内は、「愛」と「金」が半分ずつ占め 、
そして その間を仕切るように「迷」の文字が一列だけ並んでいます。
今なら 迷わず「金」!・・・ いえいえ、やっぱり「愛」が大事!
(やっぱり 迷うわi-236
chiaママ | 2007年07月06日(金) 18:22 | URL | コメント編集

ちあちゃんの脳内、、まっかな嘘。しかもギッシリと。。。
こういう結果もあるんですねえ。
chiaママさんの脳内こそ、ネコが持っていそうな脳なのに
案外動物のほうが複雑なのかしら。。。?

100万回生きたネコにも似ているけれど、CATSにも似てますよ^^
コテツの顔の模様をまじまじと見たときもCATSだー!って
思います。鼻筋のあたりの色使いとか、CATSのは本当によくできた
メイクだといつも感心します。
お母はん | 2007年07月06日(金) 22:18 | URL | コメント編集

★お母はん さんへ

>chiaママさんの脳内こそ、ネコが持っていそうな脳なのに
って、、、マジ凹むじゃないですか(爆)
何の根拠もない、 あ、あ、遊びですから~(*≧∀≦)
かる~く 流して 下さいませ~

あっ、ほんとCATSにも似ていますねv-10
一度は劇場で観たいと思っています!
chiaママ | 2007年07月06日(金) 22:34 | URL | コメント編集

実は僕もこの絵本をつい最近、図書館で立ち読みしました(笑)。
愛することの充足感が生命のまっとうな最後を迎えられるとのメッセージを受けました。
chiaちゃんに対するママの愛情は伝わりますよ。chiaちゃんもお返しにこんなにかわいいポーズをとってくれるじゃないですか。きっとママがchiaちゃんのブログをやってることもお見通しなんですよ。
toyo | 2007年07月08日(日) 13:30 | URL | コメント編集

★toyoさんへ

toyoさん 優しい言葉をありがとう、
ウォ~ンウォ~ン  うれし泣きですぅ(~_~;)

ワンちゃんの飼主さんは 「ご主人様」、
ネコの飼主は 所詮「片思いの下僕」なのかもしれません。

ずいぶん前ですが あるTV番組で、
飼主が留守にして 共に飼い犬と飼い猫にTVを使って呼びかける実験をしていました。
飼主がテレビ画面から「助けて~」と叫ぶと、犬は画面の前をウロウロ、
可哀相なくらい心配していました。
一方 猫は TVの方をチラリと気にしただけで、
飼主がフタを閉め忘れたピアノの鍵盤の上を、
ポロン・ポロンと踏みしめながら 楽しそうに遊んでいました(笑)。
で、飼主の「ご飯よ~」の声には その猫もTVの前にやってきたんですよ(プッ)

私は そう真面目な人柄ではないので「ご主人様」とあまりに信頼されるより、
このくらいの猫の気ままさが 私も気楽でいいいと思っています。(^_*) /

「百万回生きたねこ」のお話、読まれたんですね^^
絵本て、大人になって読むと、忘れがちだった大切なことに あらためて気づかされたりします。
やさしい 簡潔な文なだけに 純粋に心の琴線に触れてきますね。

chiaママ | 2007年07月08日(日) 14:15 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://chia1188.blog49.fc2.com/tb.php/148-952a07f7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。