2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2014'07.10 (Thu)

夏やせ?

こんにちはチアです
バック
久々におしっこ採取されてしまいましたわ

この頃なんか痩せてきたような・・夏毛になったから?
高齢になったから?
でも、前はカリカリの方が好きだったのに
この頃はウエットフードの方を好むし
水分を欲している気がする・・・もしかして腎不全の兆候???
と心配になりまして久々の尿検査をしましたよ。

結果は問題なしでホッとしたのですが
秋にはまた尿検査と血液検査をした方がいいかな。
やはり高齢の域に入ってしまってますからね。

チアはお水だけでは今や全く飲まないのです。
毎回の食事はカリカリ半分ウエット半分。
そのウエットにさらにお水を足して水分補給。(スープ状です)
ウエットはさらに二分の一ずつにして時間をおいて与えています。
なので水分補給は朝と夕方で一日4回。
腎不全の兆候として「多飲多尿」があるとのことで
今回「お水だけ」も置いて様子を見てましたが全く飲みませんでした。
ウエットは一時手作りにしていたのですが、
原発事故以来材料の汚染が心配になり手作りは止めて
外国産のウエットフードにしております^^;。

おもちゃ
まぁ、毎晩私たちが寝た後自分でおもちゃ箱からひっぱりだして遊んだおもちゃが
朝には廊下に転げ落ちているし

キッチンカウンターにひょいと飛び乗ってきたり
カウンター2

カウンター


ソファと壁の間に挟まっておかしな格好で寛いでいたりで
ソファ

ソファ2
日常の様子は全く変わりなく元気だったのですがね
尿検査をしてとりあえず安心いたしました (*^_^*) 



スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活 - ジャンル : ペット

20:47  |  通院(検診・病気)  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2013'05.28 (Tue)

血液検査しましたよ^^

こんにちはチアです
s-こんにちは5
チアちゃん健康診断してきましたよ

今月15日(もう2週間も前ですが)2年ぶりに健康診断、血液検査を受けてきました。

何の問題も無くって ホッv(*'-^*)-☆良かった~☆
キャッチャー
で、尿検査用のスティックを頂いてきました。
白い部分の中にスポンジが入っているから、
排尿中に直接しみこませればOKなんですって!簡単
と、言いながらまだ採取してないけど
まぁ、今のところ規則正しく水分補給・排尿しているから大丈夫と思いますが、
一応年に一回は検査しておいた方がいいよね、近々採取して病院に持っていきますわ。


前回予防接種で病院に行ってきてから、チアはこのキャリーがお気に入りで
こんにちは26
一日の半分はこのきゃりーの中で過ごしてます┐(^-^;)┌
寛ぎ29
普通の猫ハウスには飽きたのかしら、キャリーを好きでいてくれると
万が一避難となったときには安心でありがたいけどね そんな機会が無いことを祈る(-人-;)


アマリリスが咲きました
アマリリス
花の直径18センチ、背丈58センチ。一株で4輪の花を付けます
20130527_12_20130528152249.jpg
外でも株分けした2鉢が花を付けています(*´∇`*)♪ 
アマリリス外
毎年律儀に花を楽しませてくれる植物たち ありがとう



15:32  |  通院(検診・病気)  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2013'04.20 (Sat)

チア、予防注射&母のお出かけ

チァちゃん2年ぶりにお出かけしてきました
こんにちは
でも、ついた先は病院でちょっとがっかり 

3種混合の予防ワクチン接種に行ってきました。
一人っ子の完全室内飼いなので、
予防効果と副作用等を鑑みるに、
できれば予防接種はあまり打ちたくないのが私の本音。
けれど、万一入院が必要になったり
併設ホテルで預かってもらう場合には、
きちんと予防接種を受けていないと危険だったり
受け付けていただけないこともあるのでね。
1年半間隔くらいの接種でいいかなぁと思案しながら
とうとう今日になってしまいました。
前回と同じ病院で受けたので「2年ぶり」の旨を伝えましたが
全くお咎め?はありませんでした ホッ


接種前の体重測定・・チア3400㌘になっていた!!
「チァちゃん、ベスト体重を400㌘も超過してしまいましたよ」by母
てへ
もっとも、これは食事管理の私の責任ですけどね。
体重増加はうすうす気づいていたのです。
でも、病気が出てしまった猫ちゃんの様子を見聞きするに、
あっという間に体重が減少してしまうようなので、
このところ少しくらいはふっくら気味でもいいかなぁと
思い始めていたので。

食事制限しなければこのくらいになるのがチアにとっての自然体重。
四肢の負担軽減を思い、フードをやや少なめに調節していたのです。
チアの場合ダイエットは簡単にできます。
たとえ量を減らしても決った時間に給餌をすれば、
チアは何の不満も表しませんので。
この体重になってからも元気に遊んで四肢に痛み等は出てない様子ですが、
あと200㌘は減らした方がいいのかなぁ。

えっ またダイエットですか!?
クロス
まぁ、そう厳しくするつもりはないけど
これ以上太ってはいけないことことは確かだな (-ω-ゞ⌒☆

追伸:
私のお出かけ記事は 下に表示されている「read more・・」をクリックしたところに
上げました。
今回は、三菱1号館美術館「奇跡のクラーク・コレクション」展と
「MIKUNI MARUNOUCHI」でのランチ。
00:13  |  通院(検診・病気)  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2011'04.21 (Thu)

予防注射

こんにちは チアです☆
053_20110421091337.jpg
予防接種を受けてきましたよ
ここに引越以降、ずーっと体調が安定していて
すっかり通院はご無沙汰だったチア(良いことです☆)。

昨年の予防接種は、以前住んでいた地域の
かかりつけ病院まで連れて行って受けたのですが、
しかし、やはり近所でも信頼できる相性の良い病院を探しておかねばと、
今年は初めてこの地域の病院へ連れて行きました。

気になる
今までの病院では「不活化ワクチン」でしたが、
なんとこちらの病院では「生ワクチン」でした
どちらも良い点・心配な点「一長一短」あるんでしょうね。。。

チアの場合今までの「不活化ワクチン」接種後は、当日と翌日二日間くらいは
普段より「くったりとよく寝ている」状態になるのが常でした。

でも、生ワクチン接種だった今回は
帰宅後もまったく普段通りで「くったり」した様子はみじんもなし。
そして翌日もすこぶる元気でいつもと変わらずでございましたヾ(´▽`*)
楽勝
めでたし・めでたし ホッ

ワクチン接種は、確率は低いといえど副作用が全くないわけではないから
毎回いつもチョッピリ ドキドキ


おまけ「今月のお花」 ブリザードフラワーアレンジの壁掛け 
花
(横置きではこんな感じ↓ 雰囲気変わってこれもいい♪)
花横


ご訪問ありがとうございました




08:59  |  通院(検診・病気)  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010'03.29 (Mon)

猫ドック

可愛い小鳥さんでしょ
今月のフラワーアレンジレッスン作品 「鳥かごアレンジ」
チアと花
鳥かごに見立てて円錐状にしつらえたのは「ユキヤナギの枝」、
真ん中に挿してある二輪の赤紫の花は八重咲きチューリップです。
鳥かご
小鳥はもちろんフェイクですが(笑)、
さすがのチアもこの作品はイタズラせずにはいられないはず!
小鳥が悲惨なことになる前に早々手の届かない場所に移動しましたよ。(^w^)


さて、先々週の金曜日でしたがチアの健康診断を受けに行ってきました。
猫ドック
今回は通常の血液検査(血球計算・生化学)に加え、
こちらの病院では「多発性腎嚢胞・遺伝子診断」ができるとのことで
それをお願いし(スコちゃんでこの病気を持つ子をお見かけするので)、
腎臓のレントゲン及びエコー診断もしてきました。
ドック2
血液検査とエコー検査の結果はな~んに問題なくすべて正常値v('▽^*)♪
レントゲン
あら~ん、レントゲン検査で測定したところ
チアの腎臓は通常より小さいことがわかりました。
小さいこと自体は問題ではないそうですが、
腎臓に障害がおきると腎萎縮の症状が出るそうでそれが問題なのです。

けど、チアの場合は昨年の数値と全く変わっていないのでまず大丈夫とのこと☆!
念のため尿比重検査をして、その数値が正常なら完全OKなんです。
だいじょうぶ
尿検査はこの日に採取していけなかったので改めて地元でお世話になっている
病院で受けます。

チアのちっこタイムは私がまだ起きていない(^^:)早朝5時半前後と
夜10時過ぎ頃、そして夕方4時前後にもすることが多いのですが、
あいにく私がベスト採取タイムの夕方留守にしていることが多くて
いまだ採取できずにおります(≧∇≦)b

火曜日は病院の定休日で水曜日にはお花見方々上野の美術展に行く予定、
でも何とか今週中には検査に行かなくては!(このところ遊びに出過ぎの私です)

そうそう、検査の間私もチアのご機嫌をとりながら同席していたのですが、
チアはとても密集した毛吹きなので、地肌にあてながら見ていくエコー検査が
すごくやりづらそうでした(笑)。
スコでも毛質はそれぞれ違うそうで、チアは柄でもわかるように
アメショさんの毛質なんですって。

スコの飼い主さんには周知のことですが、
スコの先祖は約60年前にスコットランドで見つかった耳折れの地域猫スージー君。
「スコティッシュ・フォールド」すなわち
「スコットランドの耳折れちゃん」ってことなのよ。

その突然変異の耳折れを継承させるべく、ブリティッシュショートヘアや
アメリカンショートヘアとも交配を重ねながら作り上げられた種なのです。
歴史も浅いことから血も濃いし、耳折れ自体が突然変異のものだったので
どうしても他の種より遺伝的疾患が多くでやすのです。

今は耳折れのスコ同士を掛け合わせることはタブー(遺伝的疾患が出るため)です。
折れ耳のスコが、立ち耳のスコ・ブリティッシュショートヘア・アメショと交配して、
耳折れの子が生まれてくる確率は3割ほど、
でも産まれて来た子はどの子も(異種交配でも)スコティッシュフォールドと
認定されます☆-(^ー'*)b♪
立ち耳のスコちゃんもやっぱりコロンとした体型で可愛いですよ^^

ニャンコの定期検診は一般的には6才までは2年に一回、それ以上の年齢からは
1年に一回が望ましいそうです。
ただしスコの場合は遺伝的疾患が出やすいことから、6才以下でも年に一度検査を
しておいた方が安心とのことです。

「多発性腎嚢胞遺伝子診断」と「尿比重検査」の結果が出たら改めてご報告しますね。


ブリザリース
(UPし忘れていた)ブリザードフラワーで作ったリース
ご訪問ありがとうございました
08:58  |  通院(検診・病気)  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2009'10.14 (Wed)

久々の通院

電車
昨日、今年の3月以来7ヶ月ぶりに「ひだまり猫の病院」に行ってきました。

右足
(この写真は2つ前の記事9/30の使い回し)
実は2~3ヶ月前から右後ろ足の毛が一部、丸く抜けてしまってまして、、、
かゆがって良く舐めてるとか、痛がっている様子は全くないのです。

人間で言えばちょうどかがとの部分でよく擦れる所。
チアはその部分に骨瘤ができていてやや盛り上がっているものですから、
こりゃ骨瘤が大きくなってきていることが原因だろうなぁと思いまして。

深刻な話、骨瘤がどんどん大きくなれば皮膚を破ってしまう場合もあるわけで。。。
でも、病院に予約を入れた際、先生がわざわざ電話口に出て下さり、
「よく擦れる部分は普通の猫ちゃんでもたまにあるわよ~、
骨瘤があるスコちゃんの飼い主さんは明日にでも破けてしまうかもって
心配されるでしょうけど、そんな急なことはまず無いからね~」と、
飼い主の気持ちをフォローして下さる!さすがなんですよ(^ー^☆

レントゲンで7ヶ月前の状態と比較した結果、
右足この部分の骨瘤は大きくなっていませんでした。(ホッ)
けど、左足のかがと部分にある骨瘤が大きくなっていたんです。
こちらにも私は気づいて気になっていたのですが、大きくなった方向が
負荷がかかったり擦れたりしない部分なので大丈夫そう。(ホッ)
耳&鼻
太くて短い足やしっぽ、そして
ちょっと跳ね上がった折れ耳、ぺちゃんこなお鼻、
スコとしてもイレギュラーな特徴がいろいろあるチアだけど、
でも 大丈夫☆ 
私の大事な宝物だもの~(^ー^☆♪
気にしない
幸い骨瘤が出ていても痛みは無いようだし(触っても嫌がらないし)、
第一遊びが大好きで毎日活発に動いているしね。
これからも強気で好奇心旺盛、そして聞き分けの良い
賢いチァちゃんでいて下さい。
heart0


今日UPしている写真は上2枚目以外は全部リアルに帰宅後の様子を撮ったものですが、
チアは疲れた様子もなく元気そのもの。
外が大好きなチアは、通院途中も怖がることなくキャリーバックのメッシュ窓から
外の様子を興味津々で覗いておりました( ´艸`)。
お出かけ?
私がまた出かけようとすると
(チアの擦れ毛対策の買い物へ・・何を買った方は次回^^)、
すかさずチアが追ってきて、
また一緒
また自分も外に出たいとおっしゃる┐(^-^;)┌
立ってアピール
チアはこのようにホントに元気ですからみな様どうぞご安心下さいませね^^
私もナーバスに落ち込んだりはしていませんから。(^ー'*)b

本当ならなるべくジッとしている方が足に負担がかからなくて良いのでしょうけど、
そのことは心に留めつつ出来る限り住環境に配慮して、
でも、その子はその子らしく楽しく自由に過ごすのが一番大事と思っています☆



【おまけ】
台風の翌朝、なんとベランダに七星てんとう虫が
風に乗って飛んできたのかしら・・・以前の庭でもほとんど見かけることが無かったのに!
チアに見せるとペシッと悲惨なことになりそうなのでナイショにしてました( ̄w ̄)クフッ。
次にベランダにでたときにはもう姿を消してましたけど、嬉しい可愛い珍客でした^^
てんとう虫

ご訪問ありがとうございましたヽ(∇^*)o
09:30  |  通院(検診・病気)  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑

2009'04.24 (Fri)

予防接種 その後の経過

本日二度目の投稿です。


先の記事で、
昨日午前中に3種混合ワクチン接種をして、
夕方6時頃からおとなしくなり 夕ご飯も摂らず寝てしまい、
今朝も起きてこず 心配していたのですが、


本日夕方6時半(いつもの夕ご飯の時間)に
自分からベットを出てキッチンの私のところにやってきました~☆\(*^▽^*)/


こちらは昼12時に様子を見に来た時
003.JPGベットで
私が近づいたことに気づき 頭を上げてくれましたが

それ以上動こうとせず
002_20090424203528.jpg
つんつんして誘ってみても

014.JPまだねむいG
結局 まだだるそうなので そっとしておくことに。。。


その後夕方4時頃に 口元にカリカリを5㌘ほど持って行ったら
ベットからは出ないものの 頭を持ち上げて全部食べました。

もしかしたら下半身が動かないのか心配になり、
抱き上げて下におろしたら ちゃんと3,4歩歩いてから
両後ろ足を交互にのび~っとストレッチをしたので一安心。

でもまたすぐに自分のベットに戻って寝てしまいましたが、
ベットは床から40センチほど高いスツールの上においてあり、
そこに軽くジャンプして自力で入ったくらいなのでほぼ心配ないと思いました^^


5時ころには病院の先生がその後の様子を気にかけてお電話下さいました。
上記の様子を伝えたところ、先生も安心して下さり
「このまま様子を見守っていて大丈夫でしょう、けど気になることがあったら
いつでも連絡下さっていいですよ」とありがたい言葉をかけていただき
本当に心強い気持ちになれました(感謝涙)。


で、夕方6時半になって自分からいつもよりか細い声でしたけど
ご飯の催促にやってきたのです!

ニャハッ
な、なんか極悪顔なんですが焦る3
ご飯はしっかり完食でしたよ~  ヤレヤレ(^ー^; )"~

その後チッコもして私のストーカーを少しして 
今はリビングのソファの上で寝ています。
きっと明日にはいつも通りのチアになっていることでしょう^^


でも やっぱりワクチンは怖いですね。
チアは一年目より二年目、二年目より今回と
だんだん接種後の様子がきつくなっており、来年はさらに心配です。

完全室内飼いでも毎年接種しないといけないのかしら?
2年に一度くらいでも良いのではないでしょうか。
前年の抗体が残っているか検査できるのかしら?
抗体が減少していたら接種という形にできらばいいのに。
ワクチンによるショック状態に陥る子の割合は少ないらしいですが、
それでも毎年つらそうな様子を見るのは心配だし可哀相です。


ご訪問ありがとうございました

21:28  |  通院(検診・病気)  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT